平井園だより

News

ジューンベリージャム

2018.05.29
爽やかに晴れた、風の気持ちのいい5月の下旬、 平井園ではこぼれ落ちそうなほどたっぷりと実を付けたジューンベリーの収穫を行いました。 6mほどに伸びたジューンベリーの木陰にもぐると やわらかな枝にすずしげで青く軽い葉 ルビーのように色づいた可愛らしいちいさな赤い実が いっしょにゆらゆら風に揺れていて、そこにいるだけで収穫しながら本当にいい気分になります。 どっさりとタッパーいっぱいに収穫したジューンベリー。 今日はタッパー大3つほども収穫できました! ヘタをとってより分け、きれいに水洗いし 一度圧力鍋で煮て取り出し、砂糖を加えまた煮詰めて 最後は舌触りをよくするためにミキサーにかけ完成! アツアツのまま瓶に詰めます。 今回は20本ほどのジャムができました! 美しく深い赤紫色のジューンベリージャム ジューンベリー特有の甘酸っぱさがたまらない一品となりました。

露天風呂の目隠し

2018.05.25
梅雨入り前の過ごしやすい季節ですね。 温泉施設の露天風呂の目隠しに植わっている、クスノキの剪定に行ってきました。 クスノキは大変折れやすく、ベテランの植木職でも墜落事故を起こしかねません。 なるべくクレーンのゴンドラに乗って作業をしました。 しかし、どうしてもゴンドラの届かないところや、温泉施設がゆえ目隠しも兼ねているので、なるべく枝葉を残し、茂った姿で剪定しなければならず、登り込みのロープ高所作業をせざるえない場面もあるんです。 正直、恐怖を感じることも・・・。  家族や子供たちの顔が一瞬、頭によぎる時もあるんです。 高所作業は危険と隣り合わせ。。。(汗) お蔭様で無事作業を終えることができました。 これからも安全作業には最大限、気を配り、落ち着いて作業をしたいと思っています。

ハミング・レポート

2018.05.08
お花を愛でるように新緑のみずみずしさを楽しむ集い、ハミングの二回目が、5月4日(みどりの日)に、平井園で行われました。 まずはクスノキの木陰で、昨年も来ていただいたイノトモさんの演奏からスタート。 今年もイノトモさんの素直であどけなさを残した歌声が空気と溶け合います。 木漏れ日のなか、静かにただようメロディーに耳を傾けていると 風にそよぐ木々も、ともだちや家族のように感じられ、穏やかな時間が流れました。 後半は、いつもの笑顔でテンポアップするイノトモさんに手拍子が起こって、みんなでささやかなコール&レスポンスも楽しみました。 「なたね」のみなさんのによる小さなお店も彩りをそえていただき、あっという間に今回のメインである、映画の上映時間に。(映画のレポートは、追ってブログでお伝えしますね!) 映画コーナーの後は、地元のうどんを楽しんだり、園内の植物たちをアソートした、葉な束 をお配りして、ほっと一息。 まだまだイベント経験が浅くて、あちこち至らない点は感じましたが、土に撒いた種が、芽吹くような、小さなよろこびを感じさせていただきました。 ありがとう ございました○

ロープ高所作業講習

2018.05.05
 所属している井之頭造園協同組合主催のロープ高所作業の講習にいってきました。

植木の剪定や伐採は、足場等の安全な作業床を確保して作業することは実質、困難ですから上部から吊り下げられたロープで体を保持しながら作業せざるえないときがあります。

地球には重力がはたらいていますから、木の高いところから墜落すれば大怪我につながります。
しっかりとした技術を身につけて、安全には十分配慮したいです。

植木の上部からトップロープを垂らし体に固定して、もう一方の胴綱を調整しながら作業範囲を確保します。

仮に落下したことを想定して、宙吊りになる体験もしました。
体重が重いと不利なのでウエイトコントロールのも気をつけたいです。

後日、教科書を使って座学による講習会をしました。
講師はビル外壁のガラスクリーニング20年の経験がある堀越純氏です。
災害事例などふまえて4時間の講義、最新のツリークライミングのツール等も説明していただきました。 まだツリークライミングの道具は使い慣れてはいませんが、徐々に経験を積んで使いこなせるようにならねば・・・。と思っています。

もうすぐハミング

2018.05.01
いま、平井園の広い畑のなかには、明るい緑のグラデーションが折りかさなり、鮮やかな花や、甘酸っぱい木の実もちらほら育っています。
そして昨年に続き、今年も新緑を音や映像とともに楽しむイベント、Hummingを開催いたします。

当日を目の前にして、いま平井園では準備が始まっており、普段はトラックや道具を置くガレージをよしずで囲い、真弓定夫先生の足跡を追った作品を上映するためのささやかなミニシアターをこしらえたり
イノトモさんが歌うクスノキの木陰のステージや、地元で親しまれてきた手作りうどんをお出しするブースを準備しています。

私たちは、まだイベントをはじめたばかりで、至らないところも多いとは思いますが、すくすく伸びる樹々と、歌や映画のメッセージの、素朴な味を楽しんでいただけたらうれしいです。

みなさまのご来園を心からお待ちしています!

前の5件へ