平井さんぽ

Blog

西荻の裏路地

2019.11.22
 最近は春と秋が短くなったといわれますがどうでしょうか。
植木屋は外仕事なので暑かったり寒かったり・・と。

春の2週間と秋の2週間ぐらいでしょうか、本当に気持ちがよいなと思うのは。


西荻窪には以前から毎年、お庭のお手入れをさせていただいているお宅が何軒かあります。
お昼はお蕎麦を食べました。
 秋は新そばの季節。
お蕎麦を食べたくなりますね。
湯桶の蕎麦湯まで飲み干すと体がじんわりと温まります。

 路地を歩いていると、おいしそうなパン屋さんを発見! カンパーニュを買ってきた。

あしたのパンを調達したので、帰りの車の中で香ばしくていい匂いがするのだが、ぐっとこらえて帰路につく。
あしたのパンにするはずでしたが、晩に食べてしまいました。
カンパーニュが美味しくて赤ワインと共に


西荻の町は、雑貨屋さんや路面店も多く、人通りもそこそこいて。
おちついた空気感が昔から好きな町です。
店員まで、おちついている感じがしますね。

吉祥寺とか渋谷とか賑やかな駅周辺は、なにかギラギラしていて・・。
歳のせいだか、くたびれます。
そこより2つ3つ離れた街が好きです。


西荻のカンパーニュ、噛めば噛むほど小麦の深い味わいでした。