平井園だより

News

お盆

2018.07.19
お盆です。

東京のお盆は田舎より一か月ほど早いです。
7月15日であったり20日であったり30日であったり8/1であったり、ちょこっとづつ地域によってずれます。

昔、お蚕の生産の都合があって少しずつ、お盆の日程をずらしていたらしいのです。 精霊が家に来る時は早く来れるようにキュウリの馬に乗り、帰るときは名残おしんで、ゆっくりとナスの牛に乗って帰るそうです。可愛いい風習ですね。


しかし、まぁ今年は梅雨も短かったし、
連日40℃近い気温の日がつづいて・・。そんなこと我々が子供の頃そんなことあったっけかな・・?
炎天下の作業はホントきつい。。。 こんな時、植木畑の草取りは都合が良いです。刈ってるそばから乾燥して枯れてしまいます。
植木に水やりしながら草をジョリジョリ刈ります。

とにかく尋常ではない暑さである。。。

植木畑の仕事は、都会の人々が思うほど
ロマンチックなものではないです・・。

どうか今年の夏を乗り越えられますように・・・

まだまだ暑うございます。

お体ご自愛くださいませ。